FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
祝!出産!!
マルデダメオ、27歳、妊婦。
ダンニャとの夫婦生活に初めてのベビーが誕生します。
そんな出産秘話(?)を長々と書きました。
お暇な方は読んでやっておくれやす~


よろしくどうぞ~



出産予定日の1/24から1週間経った2/1の明け方、やっと陣痛が来た。
とうとう来たのね陣痛!待ってました~!!

6時半くらいからほぼ5分間隔で陣痛が来ていたので短時間入浴をし準備をする。
病院に電話をすると9時までに来てくださいとのこと。
しかし8時半あたりから陣痛の間隔がバラバラになってしまったので
5分間隔になるまで自宅待機をすることに。

それにしてもなんだか頭が痛い・・・実は2日前くらいからのどを痛めていた。
もしかして・・・と思い体温を測ってみたら37.7度
ヤッベー!!!
私、風邪引いちゃってました!これって無事出産できるのか?
あちゃー。

陣痛ってどんなカンジなんだろ?ちゃんと気づくのか?と心配してたけどわかるもんだね。
生理痛のもっと重い版ってカンジ。腰が痛い
だんだん痛みが強くなってきたが、あいかわらず間隔はバラバラ。
そのかわり発作時間が30秒から50~60秒くらいに長くなってきて
どうにも耐えられない痛みに・・・

一向に5分間隔にならないが痛みは増す一方。
これって大丈夫なんか??と思っていた矢先、トイレに行ってみると出血が!
コレがおしるし?
慌てて病院に電話をして15時頃、車で直行。
向かってる間に間隔が5分になってきた。
結構つらくなってきたぞ

病院に着き、内診してもらうと子宮口は柔らかく開いてきているが
全開大になるまではまだまだらしい・・・。
道のりは長いぜ。

熱があることを伝えると内科の人が念のためと、インフルエンザの検査をしてくれた。
数分後・・・
「ダメだ、あなたインフルエンザだよ」

マジすか??!!!

風邪よりも厄介なモノにかかっちゃったよ~!!
こんな大事な時によりにもよって・・・ついてない~
うがい手洗いは必ずしてたのにぃ。最後の最後でなぜ~??

しかし今さら慌てたとこで仕方ない・・・
なんとか無事に出産せねば!

陣痛の間隔もドンドン短くなり痛みも半端じゃなくなって来た。
腰と下腹部に強烈な痛み。

何度も「もうムリー」「たすけてー」と思ったけど分娩室に行くまではガマンするしかない。
だんだんをしたいようなカンジに変わってきた。
コレがウワサに聞く、一番ツライ陣痛の後半か!
まだ子宮口が開ききってないのにお腹に力を入れてしまうと赤ちゃんが
苦しいのでなんとかいきみを逃さなきゃいけないんだけどコレがツライ!!
足を突っ張って視線を一点に集中してフーッウンと息を吐く。
ダンニャが「フーッって吐いて吐いて!」とアドバイスをしながら
ダメオの腰をずっとさすってくれた。


2~3分ごとにシャレにならない痛みが襲ってくる。
痛みが過ぎるとふっと意識が遠のく。熱が37.7度あるせいだろうか。


そしてとうとう、やっと分娩室へ移動し出産開始!
アドバイスに従い、深呼吸をしてからいきむ!!!
・・・があまり長くいきめない。
のせいで力が入らないのかもしれない。

1時間近くいきみを繰り返し、私の体力の限界を考え会陰切開と吸引分娩で出すことに。
切るのは絶対イヤ!!と思っていたけど、もう今は
「早く出るなら切ってくれ~!!
という気持ちだったのでありがたかった。

頭が出掛かった時が一番つらくて、そのあとはスッポンと身体が出たってカンジがした。


出産シーンの映像を見るだけで涙が出ていたダメオは、
きっと自分の時は号泣するんだろうなと思っていた。
しかし実際はしんどかったのでとにかく出てきてくれたことが嬉しくて嬉しくて。
それ以上に安堵喜びでいっぱいで全然泣いてるヒマがなかった(笑)

立会いをしたダンニャも頭が出てきたあたりから感動して泣きそうになってたけど
産声を撮りたかったダメオはダンニャにビデオ撮影を頼んでいて
助産婦さんに「ダンナさん!ビデオビデオ!」と言われ
慌ててビデオを撮り始めたので泣いてるヒマがなかったらしい( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

お腹の上に乗っけてくれた我が子はプニプニしていてとにかくカワイイ!の一言
さすが一週間お腹の中で育っていただけあって立派だった
全然さんじゃないよ。
もう立派にってカンジ。

よく出てきた!ホントありがとう!!


2006年2月1日20時21分。
3245g、48.7cmで無事、この世に誕生いたしました。


寒い季節でもポカポカと暖かい、小春日和のように
まわりの人にあたたかい気持ちを与えられるような女の子になって欲しいという意味を込めて
小春(こはる)と名づけました。

ダメオ家の仲間入りとなった小春姫
これからよろしくね

誕生から1時間後の小春姫

スポンサーサイト

テーマ:出産 - ジャンル:育児

【2006/02/01 13:23 】 | 0ヶ月 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<軟禁中。 | ホーム |
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://marudame7.blog62.fc2.com/tb.php/1-e269922f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。