FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ウンツィの悲劇
姉さん、事件です。

小春をお風呂に入れようと思ったダメオは、小春がウンチをしていることに気づきました。
今日はダンニャが出張で帰ってこないので
一人で小春をお風呂に入れねばなりません。
いつもなら服のまま脱衣所に待たせて
ダメオが先に身体を洗ってから小春を洗うのですが、
ウンチをしたままで待たせるのは気の毒です。

仕方ない。
「先に小春を洗うか。」と思い、ウンチオムツを替えて下半身裸のまま
とりあえず脱衣所のバンボベビーソファに座らせて、タオルを取りに和室へ向かいました。

ちなみにバンボとは↓このイスです。
首が据わったら使えるイスで、足がすっぽりはまって
自分では出る事が出来ない便利な拘束具です。
バンボ


和室からタオルを持って脱衣所に戻ると、何かがおかしいのです。
さっきと何かが違う。

あれ?(・_・?)
小春のお股の間に何か茶色いものが。
さっきはあんなのなかったよなぁ?と不思議に思いながら近づいてみると・・・


ウ、ウンチじゃないですかあぁぁぁ!!ヾ(;゜曲゜)ノ


マジすか?!
やっちゃった??
(゜ロ゜; 三 ;゜ロ゜)ヒイイイィィ(゜ロ゜; 三 ;゜ロ゜)ヒイイイィィ

いつものウンチならまだ硬くて良かったのに、
なぜか今日に限ってゆるゆるウンチだったため
お尻では抑えきれずに前まで飛び出してました。。。
もしかしたら座らせる時にちょうどプリッとしたのかもしれない。。。

そんなこと考えてる余裕もなく、
ダメオはアタヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)ノフタ アタヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)ノフタ
ウンツィ


お風呂で流すか?!と思い、バンボから引き上げて立たせてみたら
結構な量のウンツィ。(なんとなくあえてウンツィ)
こ、これをお風呂にすべて流すことはデキナイ!
とにかく拭かねば!
トイレットペーパーとおしり拭きを取りに行こうと小春をもう一度バンボへ戻す。

すると小春さん!お股の間にある茶色いものに興味を示してしまった!!
「なんだコレ?」といった様子で茶色いブツを指でいじり始めた~!!

やーめーてー!!イヤ(T△T 三 T△T)イヤ

いじるだけならまだしも、コイツ絶対にその指を口に持っていくに違いない!
それだけはダメだ!
慌てて小春の両腕をガシッとつかみ拘束。
どうしよう。指についたウンツィを拭きたいけど拭くものはない。
トイレットペーパーを取りに行ってる間に指を口に入れてしまうだろうし。

「誰かたすけてー!q(T▽Tq)(pT▽T)p」
マジで叫びました。が、もちろん誰も助けてくれません。
まさに四面楚歌。
どうしたらいいのかマジで泣きたかった。
小春の腕をつかんだまま、呆然とするダメオ。
その間もウンツィをツンツンしてる小春。
やめろ。
お願いだからやめてくれ。


どうしたらいいか悩んだ挙句、洗面所のタオルを犠牲にすることにしました。
洗面所のタオルで小春の指についてるウンツィを拭き、
小春が(*゜‐゜)ぼぉー・・としている間に、
音速の速さで和室までトイレットペーパーを取りに行って来ました。
その間、わずか数秒。
なんとか、小春さん、ウンツィを口に入れずに済みました。(;-_-) =3 フゥ


あぁ、今思い出しても恐ろしい!
この時ばかりは「コノヤロウ(-_-メ)」と小春を恨みたくなりましたが
何もわからずニコニコしている小春を見てたら
怒るどころか笑えてきちゃった。(T▽T)アハハ!
恐ろしい子!(苦笑)
スポンサーサイト

テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:育児

【2006/10/20 00:40 】 | 8ヶ月 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<Merry Christmas | ホーム | 無事、平熱に。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://marudame7.blog62.fc2.com/tb.php/76-fbca7214
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。